2018年06月06日

古い盃に新しい酒を。

遡ること、あたたかくなり始めた4月。iのエアコンが言うことを聞かなくなった。
修理には2桁万円という説がありましたので。

あと1年(予定)の投資としては、ちと高く感じまして。

IMG_1918.JPG

この仔にしました。
予定ではFF〜FR〜MRと来たので次は「4WD」のはずでしたが、
コイツの4WDはさすがに重く、かつフルタイムなので効率悪いとの噂。
止む無くFR仕様となっております。

で、困ったのが、ナビ。
当時としてはステキなHDDナビなんだけど…表示がだいぶ白んできていまして。
当然、データの更新はされておらず。新東名?なにそれ?状態。
(前ユーザーのデータが消えていなかったのは、まぁ、よくあることらしいのですがw)
変えなきゃな…と思っておりましたら、ふと再燃した車載PC構想。
ナビなんて地図更新が全てじゃん。で、今までスマホで事足りてたのは、「地図が常に最新」だからで。
いや、今使ってないiPhone積んで、テザリングでナビ動かす手はあるんだけど、
バッテリー入ったものが車内に放置とか、ちょっと心配でして。
車載PC…でも、今時パーツもだいぶ少なくなっていたようで、
代わりに台頭してきたのは、2DINに収まるAndroidユニット。
なるほど。これなら手頃、かつある程度の要求を満たす。で、買っちゃいました。

[新] ATOTO A6デュアルDin AndroidカーナビゲーションA/Vシステム、デュアルBluetooth [3ヶ月無料返却] - A6Y2710SB 1G+16G (基本版) カーエンターテイメント GPSマルチメディアラジオ。 WiFiまたはBluetooth経由でインターネットを共有する。 256G USB SDをサポート
[新] ATOTO A6デュアルDin AndroidカーナビゲーションA/Vシステム、デュアルBluetooth [3ヶ月無料返却] - A6Y2710SB 1G+16G (基本版) カーエンターテイメント GPSマルチメディアラジオ。 WiFiまたはBluetooth経由でインターネットを共有する。 256G USB SDをサポート
IMG_1914.JPG

ATOTO A6Y 2G/32GBモデルですが、お値段25,000円。性能云々よりは、お手頃感と、レビューがある程度好意的だったので。
で、さっそく取付。クルマの配線知識はあんまりありませんが。

IMG_1916.JPG

トヨタ・ダイハツ用ハーネスが付属!ほぼそのままリプレースできました。
GPSとWiFiアンテナだけは配線して、昼休みの間に取り急ぎ動作開始まで漕ぎつけます。

IMG_1917.JPG

こんな感じです。アプリはちょっと削って。
ナビアプリもフツーにGooglePlayから拾えるので、ここも評価の高いYahooカーナビをインストール。
使い倒すのは、これからです。
posted by mokiwo at 18:34| 静岡 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

自由演奏会inながくて2018 参加してきました。

IMG_1878.JPG
まぁ、今度「バン民」も演るし。ちょっとでもフィードバックできれば、と。しかしあの「上パート」、猶予はあと4か月…。
「ディスコ・キッド」もこのタイミングだったので感慨深く。初めてあのソロに出会った5年前(!ウソじゃないぜ。そんなにガチじゃなかったし。)からすれば、多少はマシになったかも。
IMG_1877.JPG
川根は…どうしようかねぇ。
posted by mokiwo at 21:37| 静岡 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

自由演奏会 磐田市豊田 行ってきました。

久しぶりに、というか、Blogに書くのは。

参加した回数を数えるのもやめてしまったくらいに、参加できる範囲の自由演奏会には行ってみている。
今回は磐田。まぁ、それほど遠くはないので。
それにしても、既知の曲が一つもなく、当然初見で。
…正直、結構滅茶苦茶だった気が。

いや、楽しかったんですよ。
でも、以前はもっともっと、楽しめていたような。

復帰してしばらくの時と、自分自身のコンディションはさほど変わっていない、と思う。
下手にもうまくもなっていない、と思う(それはそれで問題だけど。)。

やっぱり、変わったのは環境、なのかな。

楽団に所属して、常時一緒に演る環境が固定されて。
小編成なりの大変なことは、やっぱりあるけど。
その中でどう吹くか、予測しながら、というのもそうだし。
半年以上かけてじっくり数曲を作り、そのうえで演奏会をつくるという経験も、久しぶりにしてみて。
…これってやっぱり、恵まれて、いるんだよね。

それでもなお、まだその場所に行くというのは。
それなりのモチベーションが必要なのかな。

01c201953e85c2bff5ef1d26e9a6b2c1e5e2834c73.jpg

まだ、業は消えないようです。
posted by mokiwo at 22:30| 静岡 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

比例する

ストレスと、購入衝動。
Tigerのテナーバスに続いて、Yamaha Venovaをゲット。
人生初のリード楽器として。

まぁ、音は出るよ。確かに。
でも、やっぱり「木管の方々、今までごめんなさい」ですよ。
何というか、感覚的に。
「口の中の異物(=リード)をコントロールすることで音をコントロールする」
この感覚が、全く無かった。吹いてみて初めて、思い知った。
…ちなみにEWIにはリード無いですからね。息の量とか、リップとか、ベンドでコントロールしてる。

本業?の金管は、自身の身体、是即ち楽器。なのでな。
完全にコントロールできているかと問われれば、え〜っと…^^;

ともあれ、折角買ったので。
ちょっとずつでも、セカイを広げて行こう。
posted by mokiwo at 23:40| 静岡 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

今更、見終わりました。

「響け!ユーフォニアム」の第1期、ようやくです。
原作も1巻は読んでましたので、まぁホントに今更、ですが。

なんと言うか、個人的にはコンクールに重きを置きたくないスタンスなのですが、
いろんな描写にリアリティを感じる造りでした。

ユーフォも、チューバも、トロンボーンも、一応トランペットも吹いて。
私がユーフォニアムに帰ってきたのはなぜだっただろう。

帰ってきたタイミングでユーフォニアムにスポットが当たってきたから、
都合よく吹き続けているけど。

演るからには上手くなりたい。でもそれ以上に、もっと楽しみたい。
「どんな音でも楽しめる」そのキャパシティを広げるために、上手くなりたい。
若い時の熱さは無くなっているけど、でも静かに。

そして、いつか。
posted by mokiwo at 21:32| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

楽団の活動。

気づけばほぼ1年、ブログ放置してたことに驚愕。

おととしの1月に入団して、2年。
安定した練習環境が確保できたのはいいんですが、
安定して毎年5月頃に転勤〜勤務環境の激変(てか、休めなくなるw)で、
未だにメインイベント=定期演奏会には乗れず。
でもまぁ、合奏練習での意思統一ができない中ではやむを得ないよな、と。

そして、演奏会終わりの10月ころから勤務が安定する不思議w
小さいイベントは、割と出られる感じに。

ユーフォでのソロもやったし。
EWIでも人前デビューしたし。

この先どこに向かってるのか、そもそも今年もどうなるかw
posted by mokiwo at 21:31| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

自由演奏会in海部 行ってきました。

毎度のことながら、懲りもせずに。
て言うか去年と人数がえらく違ってびっくり。
ユーフォニアムはたった3人。うち一人は(ケースに)見覚えが…。
そして驚きのコンペ率。え?え?。しかも五線のかなり下まで音があったけど…

所属ができて、合奏も少しは参加してきているのに。
今日のメニューと言われれば、「猟犬」すら演ったことがなく。
大爆死、でした。
パート紹介は、まぁ、助かりました。

それにしても。
なぜか海部だけは都合がつく不思議…
無理やりにでもあけておいてよかったわ。
この先も予定が全くわからなくて。
5月の長久手、行けるといいのだけれど…。
「さくらのうた」のリベンジのためにw
posted by mokiwo at 21:13| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

一昨日の合奏練習より〜親愛なる音民weの皆さまへ。

久々の合奏、楽しうございました。
あまりにも楽しかったので、余計かとは存じますが一言書かせてくださいませ。

件の「強い」「優しい」ですが…。
(外野から色々言うと却って混乱するかとは思いますが)
要は、「緊張」と「緩和」だと考えてます。
普段の生活において、高々9分の間に
「緊張」と「緩和」が、大きく見ても3回(ホントはもっとたくさん)
入れ替わるって、そうそう無いですよね。
ジェットコースター位かも知れません。
そうした「非日常の世界」を作れるから、音楽ってスゴいんだ、って思ってます。
受け売りですけど、ねw

残された時間は短いですが、そうした意識の共有から出来上がった音が
皆さんから聴衆に伝わるよう、祈ってます。
また、皆さんならできる、って信じてます。

で、私が早く合奏に復帰できるよう、祈ってくださいw
posted by mokiwo at 22:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

lecca/live again

薦められた訳じゃなんだ。
だけど、ソイツのお気に入りの歌い手さんだったから。
片っ端から、聞き始めてんだ。
で、引っかかった、2曲目なんだ。
でも耳だけでは、わからなかった。
これって全部、日本語だった。

「誰かと寄り添うことを夢みても
 それすら心が おじけづいてる」

まさにそれ、を言われてる。
自分が穢れてる、そう思ってる。
そこに誰かを巻き込んでしまうことを拒んでる。

アイツにとっても、そうなんだろうか?
決して褒められる生き方じゃなかった。
でも、自分として生きてきた過去を否定してなかった。
そしてもっと上に向かってた。

オイラは遥かにたやすい人生送って
だからこそ報われなかったとして
それでもアイツを見守って
そう、心のxxxとして



韻をを意識して、書いてみました。
posted by mokiwo at 22:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

キモチは、コトバにすることで。

きちんと、確認できるから。
ほぼ本音で解りあえるヒトと話すことは、すごく大事。

そんな感覚を、再認識しました。

どんなに言葉が足りないとしても、
コトバでなければ、伝えられないから。


ねぇ。お願い。
posted by mokiwo at 23:50| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする